久しぶりです、エコ話♪

いやいや、、、



まだまだ暑い日が続きますが、皆様いかがお過ごしでしょうか?



猪島は一応、元気にやってます☆



今日のお話は、先日TVプログラム(おそらくTBS???)でやっていた、段ボール堆肥についてのお話です♪



この段ボール堆肥って奴はですね。。。 すごいんです!





何がすごいかって、生ゴミをお家の中で、臭いレスな感じに分解してくれる優れものなんです!!





もともとは冬場に屋外で生ゴミ処理が出来ない北海道の方から始まったらしいのですが、そのお手軽さとコンパクトさ、その段ボールに詰まった生ゴミとエコ魂と明日への希望がウケ、脚光を浴びている訳なんです☆





一日一回拡販して、生ゴミを適正量足して行けばぞくぞくたいひが出来上がるそうです!



ソレを畑にまけば。。 また野菜がっ!!



これぞ循環型エコ! 素晴らしいですね♪





微生物が、生ゴミを分解しているときは、堆肥の温度が50℃近くになるそうです。w





もう、今すぐにでも、幸手の例のあそこに走り出したい気持ちでいっぱいです!





という事で、やっぱりエコ、暑くても寒くても、セイブジアースで明日を作るお手伝い、春日部の美容室、MujART RooMからお届けしました☆
  • 2008.08.13 Wednesday
  • 19:45
  • by

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック